ピストから始めたBROMPTON

BROMPTON RACING!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアハブで妄想

フリーコグがつけられる高精度ピスト用ハブをBROMPTONに付けれないか考えてみた。
BROMPTONのリアエンド幅は110mmで旧型のピストフレームと同じ幅なので適応してるハブはいくつかある

たとえば
i_hub_01.jpg
GRAN COMPE HUB I-HUB 税込価格:\9,300(110mm : シャフト径8mmカット仕様)

だが肝心のフリーコグのギア歯数が16T-20Tと大きい歯数しかない・・・
現在のS1Eの歯数は前54T後12Tでギア費が4.5
今市販で一番大きいバズーカの60Tのチェーンリング積んで16Tのフリーコグ積んでもギア費3.75と軽くなりすぎに・・・

ペダルは軽くなるけどスピードは一生懸命こがないと出なくなる。
12Tのフリーコグとか無いかな・・・

固定ギアにしてピストバイクにしちまうか!?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotoredo.blog95.fc2.com/tb.php/14-eac4ffeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。